ログハウスのメリットと注意点!

ログハウスは一見すると一般的な住宅とあまり変わらない住み心地のように感じられますが、一般的な住宅とは違う味わい深い独特な雰囲気があります。ログハウスには様々なメリットがあるものの、注意点もあります。そこでログハウスに住む際のメリットや注意点をご説明します。

ログハウスのメリット!

ログハウスには様々な性能に優れている多くのメリットがあります。
特に目を瞠るのが耐久性の高さ、耐震性と免震性、断熱性と多くの性能に秀でている為、より安心出来る生活が送れるでしょう。一般的な住宅と比べてもその性能の高さは群を抜いており、優れた断熱性によって熱を逃がさず、外部からの熱を通しません。また、湿度調整能力にも優れている為、湿気が多い日でも乾燥している日でも快適な生活が送れます。特に火災に強いのも特徴で、大きいサイズのログハウスなら火災が起きても表面上が燃えるだけで内部まで火が回る心配もありません。
何より独特な雰囲気の住宅の中で快適に暮らせる為、大きな癒し効果が得られるのが最大のメリットだと言えるでしょう。

ログハウスの注意点!メンテナンスの費用がかかる?

ログハウスには様々なメリットがありますが、住む上で気を付けておきたい注意点があります。
特に注意しておきたいのは水や紫外線に弱いということです。ログハウスは木造なので水や紫外線によって腐りやすく、変形しやすいです。よって全体的なメンテナンスが必要となりますが、その際に費用がかかりやすくなります。また、ログハウスの特性として木が萎縮しやすいなど、様々な点で注意しなければなりません。
特に一般的な住宅と違って簡単にリフォームすることは出来ません。一般的な住宅だと簡単に増改築などが出来ますが、構造上の関係で工事内容によっては住宅が倒壊する恐れがあります。その為にも今後のことも考えた設計が必要になるでしょう。

ログハウスを建てるならきちんとした経験を積んだ業者を選ぼう!

ログハウスにはメリットだけでなく注意点もありますが、一番最初に気を付けておきたいのが施工する業者です。
特にログハウスは専門の業者でも失敗することが多く、建ててから数年後に問題が発生することも珍しくありません。元々木造であるログハウスは木が変形したり歪んだりすることが多くある為、そうしたことも加味して建てられる知識や経験を持った業者やメーカーを見つける必要性があります。ただでさえメンテナンスなどで様々な費用がかかるのに、知識や経験が浅い業者に施工を依頼したせいで後から様々な問題が発生してしまっては意味がありません。必ず豊富な知識や経験を積んでいる業者やメーカーに施工を依頼するのが得策だと言えるでしょう。